所感 第1章 お父さんごめん・・・俺、美容師なれないや・・

2018/2/28

山形市の寿町にある美容室 ムッシュ

ボサリーナことzenです

カラー・縮毛矯正を得意とします

顧客のニーズがあるナチュラル縮毛と進化カラー

がムッシュのオススメです

まえがき

(たまには私の事を書いてみました。

書いてみてあらためて美容師になってよかったなーとつくづく思いました。

何かお悩みの方や美容師に興味がある方、

こんな私でも美容師になれたので、

頑張ったらなれると思います。

前置きが長くなりましたが

宜しかったらみてください)

私の人生プロフィール

高校卒業後埼玉に上京

会社内の寮生活

朝5時に起き、夜は夜中の午前1時まで

来た当初は体重78キロあったのが3ヶ月で63キロに

食べても痩せるわけには睡眠時間三時間だった。

山形から来た私は寝る時間も惜しみ夜な夜な遊びに

練習そっちのけで、周りとは、いつのまにかだいぶ

技術に差が出てしまってた。

それでもなんとか練習嫌いながらもカット手前まで

来たある日・・・

 

背中に激痛が、痛い痛いと接骨院に

 

(´-`).。oOやべーな院長が星野監督クリソツ!

椎間板ヘルニア

痛みどめをもらいに所属店舗から他店舗へ

所属店舗は忙しいかったので、

なるべく、忙しくない他店舗で十九歳にして

パートタイムでの仕事

異動するときは、その当時のチーフが

拳を握りながら異動する話を聞いていたことを

思いだす。

よく、二人でこんな事をやりたいね!って話をしていただけに残念でした。

そのあと、会社にはとてもよくしてもらったのに

夢半ば辞める事に・・・

1年もたたずに辞めてしまった美容師になる道

山形に帰ってきても、治るはずもなく、

痛みがなくなるまで病院通いに

しばらくして痛みがなくなり、

美容師はやらず、とりあえずアルバイトで、

パチンコ店に

今までの生活スタイルとは真逆

美容師→朝から夜

パチンコ→夕方から夜中

全くギャンブルができない私

スロットコーナーでお客様に目押しを頼まれても

それでは・・出来る定員を呼びますね

 

お客様にも

なんだず!こいず!(なんだよ!こいつ!

思われながら他の先輩が目押しをして、絵柄を合わせて去って行く姿に悔しさを覚え

ひたすら目押しの練習

また、美容師を始める時に練習をやりまくっる事ができたのはこのおかげかも・・・

腰の痛みもだんだんなくなり、パチンコ屋でも

仲間ができてそれなりに楽しくやっていた。

夜中にカラオケしてお酒飲んで帰るのはいつも朝帰り・・充実はしてた

けど・・・どこか物足りない

その当時、父も母も、また、美容師やりなさいとは

一度も言ったこともない。

そんな物足りなさを感じながら半年がたち、

パチンコ屋で就職しないかと誘われることに

このまま働いてもいいかなとおもったけど、

いつもでてくる飯が不味かった

体が大きのかいつもおばちゃんは大盛りしてくれて

でも、不味かった・・・

今思えばちょっとした理由だけどよかったな。

就職することは、辞めて、そのまま父の店で

働いたらいいんじゃないかと言われたが、

このままじゃダメになるなーと思って

とりあえず、山形から東京へ

知人のうちにお世話になり、まだ続く・・

フリーター生活へ・・・

このときはまだ1ミリも美容師にはなりたいとは

思わなかったな

続く…

 

次回 第2章 やっぱり、あそこに戻りたいかも・・・

 

この記事を書いたのはこんなメガネです

 

 

 

 

 

一覧に戻る