• ご予約TEL: 023-642-6688
  • 営業時間 9:00~19:00(パーマ・カラー受付 9:00~18:00)
    定休日:月曜日、第3日曜日

(スタンドFM トリートメントの話 田舎美容師 山形】tintbarカラートリートメントの使い方

  • HOME
  • お知らせ
  • (スタンドFM トリートメントの話 田舎美容師 山形】tintbarカラートリートメントの使い方

 

秋はもっとも美容室でのトリートメントをする方が増える時期とカラーチェンジをする方が多いです

 

特に最近は、明るめなカラーよりも落ち着きのあるカラーを希望される方が多いのですが

 

ただ暗くするだけでなく色味で明るさをトーンダウンする暗染めと言ったカラーがよく好まれます

 

暗染めとは?

 

ブリーチした髪や明るくなった髪の毛をカラーの色味の濃さでトーンダウンをしていくカラーレシピ

ブルー系やグレー・パープル・ブラックetc

 

褪色後も次のカラーをする際にムラになりにくいのと色落ち具合を楽しめたりするのも人気な理由です

 

 

カラーは色落ちを楽しむのも一つ

 

お仕事の都合や就活でどうしても色落ちが早いと困る方以外は、気分で色を変えたりできるのはカラーをより楽しめますしカラーは褪色をしながらより綺麗なベースができてくるのでビビットなカラーをしない限りは定期的なカラーをするだけでも、艶のある綺麗な髪色になりますので

より褪色後の髪色を綺麗に保ちたい場合は、カラートリートメントがオススメです

 

 

 

 

tintbarカラートリートメント 1800円(税抜)

購入はラインにて可能です!

友だち追加

 

 

tintbarのアフターケアとして愛用されている方も多く。

 

インナーカラーをして色落ちがしてしまう方には特に使って欲しいアイテムで

 

今日はスタンドFMでカラートリートメントの話を配信中してますので使う前にどんな効果があるのかご参考にして見てください

 

 

 

 

では、また明日。